2012年9月8日 [ 土曜日 ]

オリキュロセラピーを導入しました。

オリキュロセラピーを導入しました。

オリキュロセラピーは、耳介の神経終末へ微弱な電流刺激を与えることによって、安全で効果的に体の生理学的及び心理学的働きを整える療法です。 元々は中国の鍼に基づくものですが、耳介の特定ポイントと身体の部分との関連付けは近代のフランスで初めて開発されました。1957年にフランスのDr. Paul Nogier医師によって研究が始められ、後に中国と米国での研究によりその診断の科学的精度が確認されWHOでは耳介反射ポイントを国際的に標準化するための専門家組織を結成しました。今年8月Dr.ホルダーのセミナーで正式な形としては初めて日本に伝えられました。痛みの抑制力は驚異的でモルヒネをも凌ぐと言われています。感情や欲求(中毒症)の制御にも驚くべき効果を発揮するため禁煙セラピーやダイエットにも効果的な利用が期待できます。

過去の記事一覧

このページのトップへ