有馬整骨院のご紹介

有馬院長のご紹介

有馬整骨院 院長「有馬 昇」

有馬整骨院 院長「有馬 昇」

2010年8月まで栃木県の市貝町で14年間整骨院を営んでおりましたが、県内全域から来院される患者の皆様の利便性や快適な治療空間を求め、この宇都宮市テクノポリスの地の移転することになりました。専門はスポーツ医学とカイロプラクティックです。20代の頃、東京臨床スポーツ研究会で活動し、カリフォルニア州立大学などでアスレチックトレーナー研修を経験、プロアスリートのケアにも対応できます。その後、栃木県内の整形外科、産婦人科などの医療現場での臨床経験もあり20年以上県内の医療に貢献して参りました。カイロプラクティック理論を中心に幅広い年齢層の方や様々な症状に合った治療を提供すべく現在も毎月都内に足を運び、日本でも高名なカイロプラクティックドクター方々の研究会に参加し、栃木県に本格的で最新のカイロプラクティックの普及を目指してきました。これを機により一層の精進をしスタッフ一同、皆様の健康への願いに誠心誠意お応えしたいと思います。

有馬 昇(ありま のぼる)

テクノポリスカイロプラクティック研究所(有馬整骨院)院長1964年9月6日 静岡県生まれ。

有馬整骨院の施設紹介

有馬整骨院外観

広い駐車場

受付・ロビー

広々とした待合室

受付とスタッフ

親切・丁寧な応対

院内内観

清潔で明るい院内

ドロップテーブル

米国ロイド社製カイロベッド

最新コンピューター分析装置インサイト

検査専用の個室

インサイトであなたの筋肉の状態をチェックできる

検査結果をグラフィック表示